【初心者向け】インデックス投資のメリットとは?デメリットもわかりやすく解説

未分類

最近、インデックス投資がいいって聞くけど本当?

初心者でもできるって聞くけど、自分でもできるか不安だ・・・

そんな疑問にお答えします。

本記事の内容
・インデックス投資のメリット
・インデックス投資のデメリット
・どんな人におすすめか
・インデックス投資の始め方
結論、初心者ならインデックス投資から始めやすいでしょう。
「投資経験がなくて漠然と不安」という方は、実際に少額からはじめてみてのが投資の経験を積むのがおすすめです。

インデックス投資とは?

インデックス投資とは、特定の指標(=インデックス)と連動するように運用される投資信託です。

特定の指標って何?というところですが、こちらは投資するファンドによって変わります。

例えば、日経225であれば、東証一部上場している225社の銘柄で構成されています。この場合は、日経平均株価の指標に連動した値動きになります。

しばしば「投資初心者にはインデックス投資がおすすめ!」と言われますが、その理由をインデックス投資のメリットから見ていきましょう。

インデックス投資のメリット

インデックス投資には、主に4つのメリットがあります。

インデックス投資のメリット
・手間がかからない
・少額から取引を始められる
・手数料が安い
・分散投資ができる

手間がかからない

インデックス投資は長期投資となるため「買ったら放置」が基本スタンスです。

膨大な個別株から投資先を選ぶ時間も必要ありません。

普段仕事をしている方でも、最低限の手間・時間で利益を得ることができます。

少額から取引を始められる

インデックス投資は、100円からでも始めることができます。

個別株の場合は通常、数万円以上の資金が必要な場合が多いです。

「投資に興味があるけど損するのが怖い」という方には少額から始められるので、お試しとして投資を実践してみる良い機会になります。

手数料が安い

投資信託では証券会社へ手数料を払う必要があります。

インデックス投資は他の投資信託と比較して、手数料が安く設定されていることが多いです。

手数料の違いはインデックス投資の利益に直結するので、手きちんとチェックするようにしましょう。

分散投資ができる

投資においては、リスク分散が重要です。

1つの株のみに投資していると、その株が値下がりしてしまうと一気に資金を失ってしまうリスクが大きいです。

インデックス投資は、はじめからさまざまな銘柄に分散して投資することになるので、簡単にリスク分散が可能になります。

インデックス投資のデメリット

インデックス投資のデメリット
・利回りが低い
・投資商品が少ない

利回りが低い

インデックス投資は長期的にコツコツ積み上げる投資です

指標に値動きにそって利益が出るので、短期的には大きな利益が狙えないためです。

よって、短期的に大きな利益を得たい方は不向きでしょう。

投資商品が少ない

インデックス投資商品の数は個別株と比較するとやはり少なくなります。

また、あらかじめ銘柄組み合わせが決まっているので自由度は少ないです。

よって、「自分でいろいろ情報収集して銘柄の組み合わせを決めたい!」という方には不向きです。

インデックス投資が向いている人の特徴

では、どんな方にインデックス投資は向いているでしょうか?

インデックス投資のメリットより、以下に当てはまる人はインデックス投資に向いている方といえます。

・長期的な投資がしたい。
・少額から投資を始めたい。
・リスクを抑えたい。
・買ったら放置していおきたい。
・忙しくて株に関する情報収集の時間が取れない。
反対に、短期的に大きな利益を得たい方はインデックス投資は避けましょう。

インデックス投資の始め方

インデックス投資を始めたい!と思った方は、まず証券口座を開設する必要があります。

おすすめはネット証券の口座開設です。

どのネット証券で口座開設をすべきか悩むところでしょう。

おすすめは投資するとポイントがもらえるネット証券です。

例えば、楽天証券では楽天カードで決済すると1%ポイント還元を受けることができます。

以下の記事で楽天証券の口座開設方法を解説していますので参考にしてみてください。

【画像付き】スマホでの楽天証券の口座開設方法
本記事では楽天証券の口座開設方法を紹介します。 まず、楽天会員になっていない方は、楽天会員になっておきましょう(もちろん無料)。 楽天会員になると、SPU(スーパーポイントアッププログラム)に参加でき、楽天市場の買い物が最大16...
タイトルとURLをコピーしました