【やらなきゃ損】楽天証券のマネーブリッジのメリットから登録方法まで解説

未分類

マネーブリッジって何?よくわかんないけどやったほうがいいの?

そんな疑問にお答えします。

本記事の内容
・マネーブリッジとは
・マネーブリッジのメリット
・マネーブリッジの方法
結論、全員マネーブリッジをやるべきです。
では、解説していきましょう。

マネーブリッジとは?

マネーブリッジとは楽天が提供しているサービスです。

楽天銀行の口座と楽天証券の口座を連携することで利用できます。

簡単な登録を行うだけで大きなメリットがあると評判のサービスです。

次はそんなメリットについて解説していきます。

マネーブリッジのメリット

おもなメリットは以下の2点です。

・普通預金金利が年0.10%
・銀行と証券口座間での自動入出金

普通預金金利が年0.10%に!

これが最大のメリットです。

楽天銀行の口座と楽天証券の口座をマネーブリッジで連携するだけで、普通預金金利が年0.10%にもなります。

他の銀行の普通預金金利は年0.001%ほどしかないのが一般的です。

比較すると、年100倍の差がでできます。

これは預ける額が大きければより差が出るので非常に重要です。

よって、投資をしない方であっても楽天証券の口座を開設しておく価値があります。

銀行と証券口座間での自動入出金「スイーブ」が便利!

証券口座にある預り金は、楽天銀行の金利0.10%の恩恵を受けられません。

これを解決するのが自動入出金「スイーブ」です。

「スイーブ」を設定すると以下のことができます。

・預り金が買付金額に満たない場合は不足金額を銀行口座から自動で入金。
・夜間になると預け金が自動的に楽天銀行口座に出金される。
これにより、年0.10%の優遇金利のメリットを最大限に生かすことができます。

マネーブリッジの登録方法

1.楽天銀行にログインします。

 

 

2.右上「サービス一覧」をクリックします。

 

3.「ためる・ふやす」の「マネーブリッジ」をクリックします。

 

4.楽天証券に口座を持っている方は「マネーブリッジ申込(無料)」をクリックします。

 

楽天証券の口座を持っていない方は、楽天証券の口座を開設しておきましょう。口座開設は無料なので投資をしなくても損はありません。

【画像付き】スマホでの楽天証券の口座開設方法
本記事では楽天証券の口座開設方法を紹介します。 まず、楽天会員になっていない方は、楽天会員になっておきましょう(もちろん無料)。 楽天会員になると、SPU(スーパーポイントアッププログラム)に参加でき、楽天市場の買い物が最大16...

5.同意確認・暗証番号・生年月日を入力します。

 

6.「マネーブリッジ申込」に自動遷移し、楽天証券のID、パスワードで
ログインします。

7.「楽天証券マネーブリッジ利用規定」、「個人情報の第三者提供につ
いて」を確認して、問題なければ同意し、「申込」をクリックしま
す。

8.以上で、マネーブリッジの申込が完了です!

自動でこの画面に移ります。

 

9.マネーブリッジの設定が完了すると楽天銀行からメールがきます。以
上でマネーブリッジが完了です。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

マネーブリッジは楽天証券と楽天銀行に口座開設して連携するだけで利用できる大変お得なサービスです。

口座開設はネットで簡単にできるので検討してみてはいかかでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました